産科・婦人科・不妊治療

よしだレディースクリニック管理栄養士おすすめレシピ“美味しいごはんで楽しく体質改善”

栄養素:鉄分のレシピ一覧

減塩レシピ

お刺身ロールサラダ
鯛はたんぱく質やDHA・EPAが摂れ、サーモンは抗酸化パワーの高いアスタキサンチンが含まれています。また、まぐろは、たんぱく質や鉄、ビタミンB6が豊富です。スプラウトは、野菜の種子・穀類・豆類の新芽のことで、栄養が凝縮されています。
レシピを見る

あてはまらない

ほうれん草のお浸し
ほうれん草を食べると、葉酸や葉酸の仲間であるビタミンB群、鉄分、ビタミンC、β-カロテン(ビタミンAの一種)、カルシウムなどを摂ることができます。鉄の吸収を助けるビタミンCや、造血を促す葉酸とビタミンB群など、ミネラルと一緒に働くビタミンが豊富です。また、胎児の先天性異常の発症リスクを下げることがわかっており、予防のために妊娠前から摂取することがすすめられています。
レシピを見る

からだ温めレシピダイエットレシピ

腸活和サラダ
子宮内フローラを良い状態に保つために、日々の食生活を整え、腸内環境を整えることで子宮内環境の改善が期待されます。野菜や海藻には腸内の善玉菌のエサになる繊維が多く含まれています。また、水菜には子宮環境を整えるビタミンAや抗酸化作用の高いビタミンC、その他カルシウムやビタミンB群も含まれています。
レシピを見る

ダイエットレシピ

オートミールの味噌チーズおにぎり
子宮内フローラと腸内フローラには関係があるといわれています。腸内環境を整えてくれる発酵食品と食物繊維が一緒に摂れるレシピです。チーズや味噌といった発酵食品は腸内の善玉菌を増やしてくれます。また、腸内の善玉菌のエサになる食物繊維が、オートミールには、白米の20倍、玄米の3倍も含まれています。
レシピを見る

からだ温めレシピ男性おすすめレシピ

高菜チャーハン
青菜の中でも小松菜やほうれん草に続くカリウム、カルシウム、鉄分の多い高菜漬けを使ったごはんメニュー、味付けもシンプルです。 食事の基本はまごはやさしいこ、仕上げにクコの実や松の実などを加えると薬膳料理にもなります。
レシピを見る

体重アップレシピ男性おすすめレシピ

レバーサラダ
レバーは動物性のヘム鉄を含む食材では吸収率が高く、他にも亜鉛、ビタミンA、B、良質なたんぱく質も多く含む食材です。これらは男性ホルモンや女性ホルモンの合成に役立ちます。油を使って高温でソテーすると、臭みが消え食べ易くなります。
レシピを見る

からだ温めレシピ

ジンジャーフルーツティー
体を温めるクコの実と生姜を使ったフルーツティーです。免疫力アップにもおすすめです。水分をしっかり摂ると代謝もアップします。
レシピを見る

体重アップレシピ

高野豆腐の肉巻き
日本の伝統食材として歴史がある高野豆腐は、質の良い大豆たんぱく質が凝縮されており、女性ホルモン様の働きをする大豆イソフラボンが豊富です。又、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、ビタミンE、ビタミンKなど、サプリメント顔負けの栄養素もたっぷり含まれています。
レシピを見る

ダイエットレシピ

きのこと厚揚げのうま煮
きのこ類は、腸内環境を整える食物繊維、カルシウムの吸収を高めるビタミンD、浮腫み予防・改善のカリウム、赤ちゃんがお腹の中で健康に育つ為に必要な葉酸などが含まれている、栄養満点ヘルシー食材です。 畑のお肉と言われるほどに、たんぱく質を多く含む大豆からできている厚揚げも、栄養満点です。貧血予防に鉄分、骨や歯をつくるカルシウムも摂れます。
レシピを見る

からだ温めレシピ減塩レシピ

ブロッコリーのツナ和え
ツナは、マグロやカツオなどを、油漬けや水煮に加工して缶詰にしたものです。たんぱく質を豊富に含み、からだの基礎づくりや卵子や精子の成長に役立ちます。ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンD、鉄なども豊富です。 マグロやカツオなど青魚に豊富なDHA、EPAなどのオメガ3脂肪酸は、血液や血管を健康に保ち、血流を良くする効果などがあります。
レシピを見る
12
Page Top